自宅でホワイトニングができる電動歯ブラシがありました

わたしホワイトニングできる電動歯ブラシが気になっていますか?

 

ホワイトニングできる電動歯ブラシは何種類もあるけど、どのくらい歯が白くなるの?って思いますよね。

 

私も電動歯ブラシでどこまで歯が白くなるのか疑問だったんですが、最新のホワイトニング用電動歯ブラシってすごいですね!

 

実は2ヶ月ほど前にちょっと変わった電動歯ブラシを見つけて買ってみたんです。

 

それが今使っている「シローズ」という電動歯ブラシなんですが、自宅ホワイトニングでここまでできるとは思いませんでした♪

 

歯医者さんの本格的なホワイトニングで使うようなLEDまで自宅で簡単に使えるようになっているんです。

 

毎日使っているうちに、徐々にですが確かに歯が白くなってきます!

 

歯医者さんでやってもらうホワイトニングと違って、毎日自分できるので白くなった歯の色が元に戻ってしまう事もありません。

 

最新のホワイトニング電動歯ブラシ「シローズ」はどうやって歯を白くするのか、私のシローズの使い方も含めて紹介しようと思います。

 

ホワイトニング用電動歯ブラシは色々あるけど、選び方とか使い方を間違えると効果がないばかりか、歯や歯ぐきを傷めてしまうこともあります。

 

自宅ホワイトニングで失敗しないためにも参考にしてみて下さいね^^

 

リストマーク

自宅本格的ホワイトニング!【Shiro`s(シローズ)】

ホワイトニングで電動歯ブラシを使うわけ

今年のお正月に帰省したとき、母に「あんた歯が黄色いけど、タバコは吸ってないんやろ?」と言われてしまいました。

 

言われて改めて鏡を見てみると確かに歯全体が黄ばんでいて、歯の隙間あたりには茶色い汚れもついていました。

 

私はタバコは吸わないし歯みがきもちゃんと毎日していますが、コーヒーはよく飲んでいるのでそれが原因かも知れません。

 

普段まわりの人には何も言われないけど、もしかしたら私の歯を見て母と同じように思っているのかも・・・

 

そう考えると歯の黄ばみがとても気になってしまって、本気でホワイトニングすることを考え始めました。

 

歯のホワイトニングといえば、歯医者さんでやってもらうものと考える方が多いかもしれませんね。

 

私も一度歯の定期健診で歯医者さんに行った時に、ホワイトニングについて聞いてみました。

歯医者さんのホワイトニングの場合

オフィスホワイトニング私の行っている歯医者さんでは、費用は1回で15,000円との事でした。

 

ホワイトニングは保険適用外なので費用は100%自己負担なんですね。

 

歯医者さんでしか扱えないような刺激のきつい薬剤や機械を使うらしいので、1回で白くなるのかと思ったら、白くなるまでには何回か続けて施術する必要があるらしくて、3コースなら40,000円でできますよと言われました。

 

しかも高い費用をかけて歯が白くなっても、数か月から1年ぐらいで色は戻ってしまうらしいです。

 

人によってはホワイトニングによって知覚過敏の症状が出てしまって、ホワイトニング中だけでなく日常的に歯がキーンと痛む事もあるそうです。

 

私にとってはとても高い費用だし、それで色戻りしてしまうというのは残念過ぎだし、それに痛いのは嫌いです。

 

一発勝負の面接やオーディションのために、短期間で歯を白くしたいというなら歯医者さんに行くのもいいんでしょうけどね。

電動歯ブラシで自宅でホワイトニングするメリット

費用が安い

1回ごとに費用がかかってしまう歯医者さんのホワイトニングと違って、電動歯ブラシは最初に買ってしまえば後はハミガキが無くなったら買えばいいぐらいなので、費用はそんなに高くありません。

 

シローズなら電動歯ブラシに専用ハミガキが付いて、通常価格でも19,800円なので、歯医者さんに比べたら費用は全然安いです

 

私はもっと安く買う事ができたので、安く買う方法は後で紹介しますね。

 

色戻りを防げる

私が今使っている「シローズ」は、毎日の歯みがきに使っているうちに徐々に歯が白なってきました

 

そして使い続けてさえいれば歯の色が戻ってしまう事はないはずです

 

簡単、手間なし

毎日の歯みがきのついでにホワイトニングできるので、通院などの時間や手間がかかりません。

 

LEDでホワイトニングする前には光やハミガキ剤が歯によく当たるように、歯磨きしておいた方がいいんですが、
シローズは口に入れたままスイッチを切り替えるだけで、歯みがきからのホワイトニングができます。

 

面倒くさがりで飽きっぽい私でも、2ヶ月以上毎日使っているのは、この簡単さのおかげかもしれません。

 

リストマーク

日々の歯磨きに使うだけ真っ白な歯に!【Shiro`s(シローズ)】

自宅でホワイトニングする場合の注意点

使い続けることで歯が白くなってきます

シローズは2・3回使っただけで見違えるように白くなるというものではありません。

 

即効性はありませんが、使い続けていれば徐々に歯が白くなってきます。

 

歯の内部の変色には効果がありません

シローズは歯のエナメル質に染み付いた色汚れを分解して歯を白くしてくれます。

 

でも虫歯の治療などで神経を抜いた歯が黒ずんでしまっているのは、歯の内部にある象牙質の変色らしいので、そういう場合は歯医者さんで相談してみるのがいいと思います。

 

歯を内部から漂白するような歯科治療もあるそうですよ。

 

ただ歯医者さんで歯を内部から白くしてもらった場合でも、歯の表面は時間の経過とともに黄ばんできてしまうはずなので、お金をかけて白くした歯にこそシローズは使う価値があるんじゃないかなと思います。

 

私が今までに使ってみた電動歯ブラシ

振動式電動歯ブラシ

歯を白くしたいと思った私が最初にドラッグストアで買ったのは、ヘッドがブーンと細かく震える振動式の電動歯ブラシでした。

 

でも振動式の電動歯ブラシは、普通の歯ブラシとあまり差が感じられませんでしたね。

 

回転式電動歯ブラシ

次にネット通販で買ったのは、ヘッドが回転するタイプの電動歯ブラシでした。

 

回転式の電動歯みがきはしっかりみがけている感じがありますね。

 

ホワイニング歯ミガキも使ってしっかりみがくと、前歯の茶色い汚れが薄くなりましたが、歯が全体的に白くなったりはしませんでした。

 

でも後で知ったのですが、研磨剤入りの歯ミガキを使って電動歯ブラシで歯みがきすると、歯の表面に細かい傷がついて、かえって汚れが付きやすい歯になってしまうみたいです。

 

最新のホワイトニング電動歯ブラシ

私が今使っている「シローズ」は、最新のホワイトニング用電動歯ブラシだけあって歯をいためる心配はありません。

 

研磨剤で削り取るのではなく、音波振動やLEDの光を使って歯に染み付いた着色を分解して歯を白くしてくれます。

 

私はシローズを使い始めて2週間目ぐらいで効果が見え始めたので、歯が白くなるのが嬉しくて毎日使っています。

 

リストマーク

自宅で本格的ホワイトニング!【Shiro`s(シローズ)】

シローズはこんな電動歯ブラシです

シローズ本体とU字型歯ブラシ

シローズ
シローズはマウスピース型の電動歯ブラシです。

 

シリコンの細かいブラシのついたマウスピースみたいなのを口にくわえて、スイッチを入れるだけで音波振動歯みがきができます。

 

さらにLED光照射を使った本格的なホワイトニングが自宅で簡単にできるようになっています。

 

この「音波振動歯みがき」と「LED光照射」という2つの機能で、隅々まで歯を白くしてくれるハイスペックな電動歯ブラシが「シローズ」です。

 

使い方は簡単で、まず専用の泡ハミガキを付けてマウスピース部分を口に入れます。

 

次に本体のスイッチを押すとホワイトニング歯みがきが始まります。

 

ちゃんとした日本語の説明書が付いていましたが、取説がなくても使えるぐらい簡単でした。

 

シローズ泡ハミガキ

泡ハミガキシローズには専用の泡ハミガキが付いています。

 

普通のチューブ歯ミガキと違って、ボトルからフォーム泡みたいなのが出てきます。

 

泡ハミガキは初めてだったので、最初は「これが歯ミガキ?」みたいな違和感がありました。

 

でも嫌な味や臭いとか刺激はなくて、スーッと爽やかな感じなのですぐに慣れると思います。

 

リストマーク

ホワイトニングも歯磨きも歯茎マッサージも1本でできる【Shiro`s(シローズ)】

シローズの4つのモードと使った感想

シローズは本体のスイッチを1回押すごとに、■ホワイトニング(LED照射) ⇒ ■ブラッシング(ハイ) ⇒ ■ブラッシング(ロー) ⇒ ■口腔ケア(音波歯みがき) と4つのモードが順に切り替わります。

ホワイトニング(LED照射)モード

シローズのホワイトング(LED照射)モードは、歯医者さんのホワイトニングでも使われるような青いLEDの光を歯に当てて歯を白くする機能です。

 

光触媒を使った化学反応で歯の着色を分解して落とす・・・といっても、よくわからないですよね^^;

 

要するに歯にホワイトニング成分を塗って青いLEDの光を当てると、光触媒の効果で歯のエナメル質に染み付いた色が分解されて歯が白くなるという事らしいです。

 

ナノ酸化チタン説明

 

歯医者さんのホワイトニングでは専用の薬剤を歯に塗ってから青い光を当てるようですが、シローズの場合は専用の泡ハミガキに「ナノ酸化チタン」という光触媒の成分が入っています。

 

なのでLEDの光でホワイトニングするときは、必ず専用の泡ハミガキを使う必要があります。

 

それと光を当てる時間も最低10分ぐらいは必要らしいのですが、シローズのホワイトニングモードは15分で自動終了するので、いちいち時間を計ったりはしなくていいです。

 

それでも15分って長いので、私はお風呂に入っている時間を利用してホワイトニングしていますよ。

 

シローズは本体まで完全防水なので、ホワイトニングはゆっくりお風呂でというのが私の使い方です。

 

本体もとても軽いので、あごや手が疲れるということもありません。

 

お湯に浸かったり体を洗ったりしてる間に、ホワイトニングが勝手に終わってる感じですね。

 

口腔ケア(音波歯みがき)モード

口腔ケアは、音波を使って歯の汚れを分解して落とすモードです。

 

歯医者さんで歯石をとる時に使う超音波スケーラーの機能を、自宅で安全に使えるようにしているみたいです。

 

超音波スケーラー超音波スケーラーを知らない人も多いかもしれませんが、先が曲がった針みたいな器具で、歯に当たると「キーン」というか「ピー」っていう小さな音がするアレです。

 

あれで歯石をとってもらう時ってカン高い音が不快だし、けっこう痛みもありますよね。(私は苦手です)

 

シローズの口腔ケアモードは「ビィィィーッ」という小さい音と振動なので、歯医者さんが使う器具とは周波数がちょっと違のかもしれません。

 

それに歯に当たるのは金属の針ではなくて、細かいシリコンのブラシなので痛みは一切ありません。

 

硬い歯石が1回でポロポロとれるという強力なものではない代わりに、不快な音や痛みはないので自宅で安心して毎日使えます。

 

ブラッシング(ハイ)モード

ブラッシング(ハイ)では歯ブラシ全体が結構激しく振動するので、しっかり磨けている感じがします。

 

左右に動かしながら使うと、30秒でも奥歯の隅々までよりしっかり磨けている実感がありますよ。

 

ブラッシングは30秒で自動停止します。

 

ブラッシング(ロー)モード

ブラッシング(ロー)は口の中で歯ブラシがブーーーーンと細かく震える感じで、心地よいマッサージという感じです。

 

私はしっかり磨けている感が欲しいので、ハイで使う事が多いです。

 

ちなみに説明を読むと舌みがきにも使えることになっていますが、私は舌には使っていないので、舌みがきの効果はよく分かりません。

 

シローズを使った感想

使い方は簡単で、使い心地も快適。

 

これで本当に歯が白くなるのかと思うぐらいなので、ついつい鏡で自分の歯をチェックしてしまいます。

 

シローズにはシェードガイトという歯の色見本が付属していたので、それで自分の歯の色がどの段階なのか確認できるんですが、2ヶ月で4段階アップしました!

 

シェードガイドの色見本は20段階あるのですが、4段階変われば色の違いはハッキリわかります。

 

私の歯が黄色いと言った母に今すぐ私を歯を見せに行きたいぐらいですが、次に帰省するまでにどの段階まで歯が白くなっているのか楽しみですね。

 

リストマーク日々の歯磨きに使うだけ真っ白な歯に!【Shiro`s(シローズ)】

 

シローズ本体や専用ハミガキの購入方法

シローズはAmazonや楽天では取り扱いがないようです。

 

口に入れて使う物なので、ヤフオクやメルカリで中古品ていうのは気持ち悪いですよね・・・

 

メーカーの公式サイトだと10日間返金保証もあるので公式サイトで通販するのがいいと思います。

 

ちなみに公式サイトを確認したら今だけ30%OFFになってました。

 

通常価格19,800円(税別)今なら13,800円(税別)で購入できるようになっています。

 

歯医者さんでやってもらうホワイトニングだったら、1回だけで同じぐらいしてしまいますよね。

 

 ※30%OFFはこの記事を書いている時点での事なので、終わっていたらごめんなさい。

 

それと公式サイトからの購入なら、専用の泡ハミガキは1本ついています

 

専用泡ハミガキが無くなったら、泡ハミガキだけを単品で買えるようになってます。

 

こちらも公式サイトからだと通常価格3,280円より安い2,380円(税込)になっています。

 

ちなみにLED光ホワイトニングの時は必ずナノ酸化チタン入り専用泡ハミガキを使いますが、ブラッシングだけの時は普通のチューブ入りハミガキも使って泡ハミガキを節約することもできます。

 

リストマーク安くできるホワイトニング【Shiro`s(シローズ)】の購入はこちら

 

白い歯に自信がもてるようになりました

手鏡で歯を見る私は今までは自分の歯が黄ばんで見えるのがずっと気になっていました。

 

特に前歯の隙間あたりに染み付いた着色汚れはとても嫌でした。

 

シローズは1回使ったからといって、すぐに歯が劇的に白くなるというものではありません。

 

毎日使っていると少しずつ歯が白くなってくる感じですね。

 

ただし、あの嫌だった前歯の着色汚れ(ステイン)は、使い始めてすぐに落ちてきたのがわかりました!

 

前歯の汚れは2週間ぐらいでほとんど消えたので、すごく嬉しいです^^

 

いま使い始めて2ヶ月ちょっとですが、歯全体も白くなってきてました

 

もうパッと見で気になるような黄ばんだ歯ではなくなったので、誰に対しても自信をもって笑顔で接することができるようになりました

 

シローズは口に入れてスイッチ押すだけなので、毎日の使用も苦にならないし、これからもずっと使い続けられそうです。

 

最終的にどのレベルまで歯が白くなるのか本当に楽しみですね。

 

↓シローズ公式サイト↓